京都第一の強みと実績

ファミリーマートの元従業員が約1ヶ月で230万円余りの残業代を回収した事案

ファミリーマートの店舗で正社員として勤務していた元従業員が、勤務中に残業代が一切支払われなかったことから、退職後に弁護士を通じて残業代の支払いを求めた事案において、230万円余りの残業代を支払わせることができました。

受任から残業代の回収・終結まで約1ヶ月と非常に迅速かつ裁判手続きによらずに解決することができ、元従業員の方も大変喜んでおられました。

TOP